小児歯科・小児矯正|群馬県邑楽郡千代田町、大泉町、邑楽町、明和町の歯医者・歯科|ちよだの森歯科診療所

大型無料駐車場完備

バリアフリー

キッズコーナー

診療時間

歯科医師求人募集

無料相談・セカンドオピニオン・訪問歯科診療対応

0276-86-8838

群馬県邑楽郡千代田町赤岩1729-1篠塚駅15分

小児歯科・小児矯正

ちよだの森歯科診療所での小児歯科のあり方

小児矯正・小児歯科

小児歯科をご受診する際に意識していただきたいことは、「今現在のお口環境だけではなく、将来できあがるお口環境を見据えた治療が行なえているかどうか」です。ちよだの森歯科診療所では、常に動き続けているお子さまの歯について、未来を見据えた治療を心掛けていますので、お子さまの将来的なお口環境を整えるというお手伝いが可能です。

まず歯医者さんを好きになってもらうことが大切です

歯医者さんを好きになる

お子さまを迎える小児歯科として意識しておくべきは、お子さまが歯医者さんを好きになってもらうような接し方をすることです。虫歯の治療などでは大人の治療方法と異なる要素はありませんが、その治療に行きつくまでの道のりに細やかな配慮が必要です。お子さまが違和感なく当院をご利用になり、将来のお口環境にもプラスの効果が生まれるような4つの工夫をご紹介します。

① すぐに治療しない

お子さまの緊張緩和

初めて当院を訪れたお子さまの場合、痛みが強く出ているようなケースを除いてすぐに治療を実施しないように努めています。お子さまとごく自然な話をし、会話の流れの中で治療器具などに触れてもらい、歯医者さんという存在が違和感なくお子さまの中に馴染むように配慮しています。

② お子さまにも治療内容を伝える

お子さま目線の治療説明

歯の治療で何をどうするのかについては、親御さまだけでなくお子さまにも簡単にわかるようにご案内します。歯の模型などを触りながら、治療せずに放っておくとどうなるのかをご紹介し、自分から歯を大切にしようという前向きな気持ちが生まれるように調整しています。

③ 保護者同席での治療のお願い

親御さん同席での治療

治療を実施する際には、できる限り親御さまに同席していただくようにご案内しています。お子さまの心理的な安心感に加え、親御さまの立場でお子さまの歯の健康状態をより強く意識していただくきっかけにもなります。ご家族全体でホームケアを頑張れる土台作りとしての効果もあります。

④ 咬合誘導のご提案

顎の発育面のご提案

お子さまの歯の治療を実施する中で、歯並びを適切な方向に向ける「咬合誘導(こうごうゆうどう)」についてもご案内しています。小さなマウスピースのようなもので初期の矯正治療のようなものですが、今問題なくても後々乱れてしまうといったリスクを回避する効果があります。

当院が採用する「コンビネーション小児矯正治療法」

コンビネーション小児矯正治療法

ちよだの森歯科診療所では、お子さまの矯正治療を実施する際に「拡大床」と「ワイヤー」を組み合わせた「コンビネーション矯正治療」を積極的に採用しています。ワイヤーだけの矯正治療では、ブラッシングの難しさによる虫歯リスクの高まりが懸念され、拡大床のみでは非常にコストが高くついてしまうという問題もあります。このため、両方の良い部分を取り入れ、コストを緩やかに抑えて適切な強制力を確保でき、虫歯リスクも極力回避できる「コンビネーション矯正治療」を採用し、無理なく快適に矯正プランが立てられるように配慮しています。

拡大床矯正装置

拡大床矯正装置

必要な時に取り外せる矯正装置です。成長に合わせてサイズを調整する必要がありますが、歯磨きの難しさという問題を回避できます。

ワイヤー

ワイヤー

歯の表面に取り付けるブラケットにワイヤーを通し、歯にかかる力を調整しながら顎骨の成長を適切な方向にコントロールするものです。

マウスピース(ムーシールド)

マウスピース

受け口のお子さまに使用され、不正な筋機能の改善に役立ちます。就寝時に装着することで、舌の位置取りや口腔周囲筋が整っていきます。

子どもの歯を保護する3つの方法

3つの予防処置

お子さまのお口環境を健康な状態にキープするためには、自宅でのブラッシング習慣と歯科医院でのいくつかのサポートがポイントになってきます。当院が実施している3つの予防処置についてご確認ください。

① フッ素塗布

フッ素

フッ素は歯質を強化する働きがあり、虫歯予防に役立ちます。歯科医院のフッ素コーティングは、市販の歯磨き粉に含まれるフッ素と比較しても高濃度であるため、より高いレベルの歯質強化に繋がります。

② シーラント法(溝埋め)

シーラント法

シーラント法とは、歯科用の樹脂素材で奥歯などの細かな溝を埋めるという処置方法です。細かな溝がなくなれば、食べかすなどが残される可能性も低くなるため虫歯になるリスクが大幅に低減します。

③ TBI(歯磨きレッスン)

歯みがきをレッスン

TBIとは、トゥース・ブラッシング・イントロダクションのことで、適切な歯磨き指導のことを指します。子どもの頃に正しいブラッシング習慣を確立し、生涯に渡りお口環境を健康な状態に保てるようにしましょう。

ご家庭で心がけていただきたい2つのこと

ポイント

ご家庭でお子さまのお口環境を守っていくためには、いくつかのポイントがあります。ご自宅で配慮いただきたい2つの事柄についてご紹介します。

① 感染源を作らない

感染源

お子さまが虫歯になってしまう原因は、お口の中に虫歯菌が住みついてしまうためです。実は生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には虫歯菌が存在していません。食べ物の口移しや同じスプーンを介したお食事などで虫歯菌が移動してしまうとされます。このようなリスクにも配慮し、まず保護者の方がお口環境を清潔に保つように注意していただくことが大切です。

② お子さまの抵抗力の強化

健康な状態

虫歯という症状は、突き詰めて考えれば細菌感染です。普段風邪にかかってしまうタイミングを意識していただければわかりますが、体の抵抗力が衰えている際には虫歯への感染リスクも高まってしまいます。常に一定程度の抵抗力を正しく維持できるように、バランスの良いお食事を整えてあげてください。お子さまの免疫力を栄養面で強化する意識が大切です。

ちよだの森歯科診療所から妊婦さんへのご案内

妊婦今現在妊娠されている方、また近く妊娠予定をお持ちの女性は、ぜひ「ちよだの森歯科診療所」でお口環境の診察をお受けください。

日本人の約80%は「歯周病」に罹っているという報告があり、歯周病に罹っている場合、歯ぐきの血管を通して体内に歯周病菌が巡ってしまうという事実があります。この影響で妊婦さんで歯周病を患っている場合には、「低体重児出産」や「早産」のリスクが高まると言われています。

当院はできる限り全てのママさんに健やかなお子さまが授かるようにお手伝いさせていただきたいと考えています。ぜひ「お口環境から整える妊娠準備」をご選択ください。

当院は妊婦さんや妊娠予定の女性を全力サポートします

産まれてすぐの赤ちゃんは、ママの母乳を中心として栄養を摂取します。このお母さまの母乳は、妊娠する前の食生活の影響も受けますので、妊娠や出産のご予定がある場合、食生活の面でも注意するようにしてください。

当院は栄養バランスなども含め、妊婦さんや妊娠予定の女性を全力でサポートしています。

群馬県邑楽郡で小児歯科・小児矯正をお探しの親御さまへ

小児歯科、小児矯正歯科をお探しの方

ちよだの森歯科診療所では、ご覧いただいたような形でお子さまが無理なく歯科治療をお受けいただけるようなサポートをさせていただいております。お子さまが退屈な思いをせずに済むように「キッズルーム」も完備しています。虫歯治療だけでなく、小児矯正治療についてもプロフェッショナルな矯正医師がご相談に乗りますので、ぜひお気軽に当院をご利用ください。

トップへ戻る